ベルルの新上五島☆ステキな教会巡り 中ノ浦教会

中ノ浦の入り江の奥、その水際に立つ白い教会。鏡のような水面に映った風景は絶品・・・
大正14年(1925年)に建てられた木造教会で、内部も白さが際立ちます。
そして、目を引くのが島のシンボル 椿の花をアレンジした室内の装飾。なんともかわいらしいですね。

● 小さい画像にカーソルで触れると、下段の枠に写真が表示されます。  また、クリックすると拡大します

ページ最上部へ

Copyright © 2002- Atelier Pasobo. All rights reserved.
inserted by FC2 system